実績紹介

台湾南部下半期最大の旅行博「大台南国際トラベルフェア」

クライアント名:近鉄ホールディングス 台北支社
活動期間:2019/11/22~25

古い町並みが多く残る台湾の南部の都市、台南で1年に1度行われる大台南国際旅展(TTF)は下半期に南台湾で行われる最大の旅行博です!
航空会社や日本・韓国・香港・アモイなど国外の各団体、各大手旅行会社や有名ホテルも積極的に参加しています。
特にここ二年は日本の自治体が多く参加しているため、主催団体もわざわざ日本エリアを設けています。
とても人気が高く、会場内の目玉エリアとなっていますよ!

さて、毎年台湾の様々な旅行博でお手伝いさせていただいている近鉄ホールディングス様。

旅行博ミントグリーンのブースと人々
ブースの様子


今回はブースのデザイン、施工を担当させていただきました。 また、当社が三重県のレップにもなっていることから、当社社員も三重県PR担当としてブースに常駐させて頂き、近鉄+三重県の相乗効果を狙ったPR活動をすることができました。

来場者に説明する法被を着た女性

台南空港は毎週2便大阪行きの定期便があり、また日本とのチャーター便も積極的に飛ばしています。
台湾南部の市場を開拓したいならこの大台南国際旅展は台湾南部の消費者に魅力を伝えられる大変いい機会です!

弊社では企画、手配、運営からブースのデザイン、施工まで全てお任せいただけます。
TTF2021にて魅力をアピールとともに各事業者様の施設、サービスをPRしていただける皆様のご参加をお待ちしております。

参考データ:
TTF2019年
■出展団体:106団体、約270フース、その内日本側は16団体出展
■来場者数:4日間合計 115,999名

Page Top